丸棒Φ30シリーズでDIY!場所を選ばず移動もカンタン!ハンガーラックのつくり方

2021.09.30
ヨースケ

ハンガーラックのDIY完成イメージ

プロダクトシリーズギャラリー写真

ハンガーラックのDIY設計レシピ

用意する材料

LABRICOプロダクトの中から、丸棒Φ30シリーズのDIYパーツを使います。

  • 丸棒Φ30 連結パーツT型:2セット(1個)
  • 丸棒Φ30 丸キャップ:4セット(1個)
  • 木製丸棒(支柱):1本(直径30mm/長さ1600mm)
  • 木製丸棒(脚):1本(直径30mm/長さ300mm)
  • 木製丸棒(ハンガー):1本(直径30mm/長さ200mm)

※本レシピのハンガーラックサイズは、ハンガーラック使用に限り設定した寸法です。その他用途でご使用の場合、プロダクトパッケージの記載内容に従ってください。
※丸棒の長さは一例です

用意する工具

  • プラスドライバー(手動でも電動でも)
  • 鉛筆など取付け位置に印をつけられるもの
  • メジャーや差し金など長さを測るもの

その他あると便利なDIYツールはこちらの記事でも紹介しています。
DIYの強い味方。あると便利なDIYツール3種+1をご紹介!
https://labrico.jp/diyguidebook/tools/convex/recommended-diytools/

 

ハンガーラックのDIY手順

STEP1:丸棒(支柱)丸棒(脚)に連結パーツT型を取り付ける

丸棒(支柱)丸棒(脚)に丸棒Φ30 連結パーツT型を取り付けます。丸棒Φ30 連結パーツT型の曲面(筒状の差し込み口ではない面)を固定するイメージです。

STEP2:連結パーツT型の筒状部分に支柱・ハンガーを固定します

STEP1で取り付けた丸棒Φ30 連結パーツT型の筒状部分に、支柱・ハンガーを差し込み、それぞれ固定します。

STEP3:丸棒(脚)の両端に丸キャップを取り付けます

最後に丸棒(脚)の両端に丸棒Φ30 丸キャップを取り付けます

ハンガーラックの完成です!

プロダクトシリーズギャラリー写真

シャツなどをハンガー掛けして完成です!

 

ハンガーラックの注意事項

このレシピでDIYできるハンガーラックは、以下の点にご注意ください

  • 本レシピのハンガーラックサイズは、ハンガーラック使用に限り設定した寸法です。その他用途でご使用の場合、プロダクトパッケージの記載内容に従ってください。
  • 使用荷重は実験値です。設置場所や使用木材によって条件が変わるため、保証するものではありません
  • 各製品に同梱されている取扱説明書に記載の注意事項を必ずご確認のうえ、組み立てと設置を行ってください
  • 安全のため、組み立ては大人の方が行ってください
  • 移動するときは掛けてあるものを取り除いてください
  • 完成品はハンガーラック以外の用途で使用しないでください
  • 異常があるときは直ちに使用を中止してください
この記事をシェアする